新着情報 News

  • 2016年5月2日
  • 民進党は、人への投資、次世代への投資を図ります。
  • 民進党は、人への投資、次世代への投資を図ります。



    親の所得が低く、進学できない子どもがいます。奨学金を借りても卒業後に大変な負担で苦しんでいる若者もいます。子どもが地方から都会の大学に通うため、仕送りで生活を切り詰めている親御さんがいます。



    日本の公が支出する教育予算の割合は、先進30カ国の中で最低です。一方、親が支出する教育費は最高です。国立の大学の授業料は無償化し、返還の必要のない給付型の奨学金制度を導入し、親の所得に関係なく子どもが安心して大学等で勉強できるようにすべきです。


  • 民進党は、人への投資、次世代への投資を図ります。